B2B通販をするなら知っておきたい卸・仕入れ専門のECポータルサイト

B2B通販をするなら知っておきたい卸・仕入れ専門のECポータルサイト

ちょうどご紹介いただいた方から業者向けの厨房機器を通販で売りたいという相談を受けて調べてみました。
5年位前にも一度調べたことがあるのですが、その時にはわからなかったサイトもチラホラ。

また、[卸 通販]などのキーワードではSEOに非常に強い企業などがいて、BtoCの楽天やAmazonのようにいつでも上位に出てくるサイトもあまり見受けられませんでした。
ポータルサイトと企業サイトが拮抗しているようで、非常に面白い市場だなーとも思いつつ、調べたサイトをメモしておきます。

卸・仕入専門のECポータルサイト

楽天B2B

楽天B2B  卸・仕入れ専門。商材探しなら楽天B2B。
BtoCのEC市場の雄【楽天】が運営しているBtoBの通販サイト。
出展企業数は296社(2015/05/15時点)。
楽天に出店しているならRMSのアカウントで利用可能ですが、そうでない場合はバイヤー登録が必要となります。

NETSEA

問屋・仕入れ・卸・卸売の専門【仕入れならDeNA BtoB market】
DeNAが運営するB2B通販サイト。
僕が知っているときはNETSEAというサイト名でしたが、どうやらサイト名のみ変更したようです。
DeNA BtoB marketからNETSEAに名前が戻っていました。
出展企業数は4800社!まじ!?。
上記の出展数が下がっていなければ、国内では最大規模のマーケットといえるでしょう。



Mマート

仕入れなら業務用食材卸売市場|Mマート
こちらも前から知っている老舗の飲食専門の卸・仕入れポータルサイト。
食材専門で多くの飲食店から利用のあるサイトです。
業種特化型で15年の実績があるので安心して利用できるでしょう。
掲示板や食材のリクエスト機能があり、細かなニーズにも対応できそうです。

ウィルモール

業務用食材 仕入れ・卸・通販 | ウィルモール
業務用食材専門のBtoBポータルサイト。
出展企業数は少なめですが、2500以上の商品が集まっています。
Mマート同様にリクエスト機能もあり、使い勝手も良さそうです。

ザッカネット

卸売問屋・メーカー探しなら   雑貨卸・仕入れ先が集まるザッカネット
雑貨専門の卸・仕入れ通販ポータルサイト。
雑貨専門と書きましたが、バッグやアパレルの商材も取り扱っています。
掲示板でこちらのニーズをサプライヤに伝えることもできます。

CtoJ(China to Japan)

中国輸入ならC2J.jp 日中間最大級の仕入れ・卸売サイト
中国輸入専門の仕れ・卸ポータルサイト。
出展企業数は驚きの50,000社以上!
130万以上の商品が流通しています。
出展数が多い分、利用の際には企業選びなどが重要になりそうです。

右肩上がりのBtoB EC市場

下記の記事で目にしたのですが、BtoB市場というのはBtoC市場に比べて、約20倍のマーケットとのこと。
単価は下がりますが、ロット数など安定した売上を期待できるBtoB市場はメーカーや企業にとって無視できないマーケットです。
最近はCtoCのサービスなどが注目を浴びることが多いですが、BtoB市場はやはりとんでもない規模のマーケットだったと改めて気付かされました。

BtoBのEC市場規模は、BtoCのEC市場規模の20倍
経済産業省のレポートによると2012年のBtoBのEC市場規模は178兆円、BtoCのEC市場規模は10兆円と言われています。
なんと、、、BtoBはBtoCの約20倍の市場なんだそうです。

[出典]市場規模約20倍!BtoBネットショップ戦国時代の幕開け

さいごに

今回は国内大手の5サイト + 国外1サイトを紹介させていただきました。
参入企業が少ない分、BtoCに比べると今後もパワーバランスは変化していきそうな気がしています。
飲食店様やアパレル店舗様など、仕入れ先の候補の一つとして参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です